HOME > ABOUT

「いきずり」とは

2010年 桜美林大学にて旗揚げ。
2014年2月「劇団はへっ」から「いきずり」に改名。木村和博が主宰する演劇ユニット。いきずり
ということばはすれ違うこと、通りかかること、かりそめ、通り過ぎるときに触れ合うこと、などの意味を持っています。

すれ違うことからはじめたいと思いました。すれ違う時間、場所、もの、ひと、関係、行為を立ち止まって覗いて、すれ違ういきものを浮かび上がらせてみたいと思いました。

浮かび上がるかもしれないいきものと、どうやって生きようか、そういったことを考えたり感じたりしたくて、そういう場所にしたくて、いきずりと名付けました。

木村和博 とは

いきずり主宰
劇作家/演出家
2013年3月 桜美林大学総合文化学群演劇専修 卒業。
同年4月 一橋大学大学院言語社会研究科修士課程入学。在籍中。桜美林大学の福祉施設向けの企画「合唱寸劇水戸黄門」「合唱寸劇暴れん坊将軍」の構成・演出や、児童施設向けの企画「赤ずきんちゃん」の作・演出、上富田町(和歌山県)周辺の小学校5箇所で実施した企画「杜子春たち」の作・演出、子育て支援コンサート内の絵本の読み聞かせの演出、主婦向けのワークショップ講師、明治大学シェイクスピアプロジェクトのワークショップ講師など、作品上演だけではなくアウトリーチなどに多岐に渡る活動をしている。第7回せんがわ劇場演劇コンクールファイナリスト選出。

活動情報

【2016】

 

2016/2 演劇アウトリーチ「合唱寸劇水戸黄門」@和歌山県西牟婁郡上富田町周辺福祉施設/相模原市周辺福祉施設【構成・演出】

2016/6  横浜ベイサイドスタジオ『SYNDICATED!! vol.1』参加作品「げびた驢馬」【作・演出】

2016/7 第7回せんがわ劇場演劇コンクール参加作品「げびた驢馬」【作・演出】

2016/10 劇王神奈川V「ぞめく母」【作・演出】

 

【2015】

 

2015/4 戯曲本舗「あくた」【構成・演出】
2015/6 いきずり「三拍子おうち」【作・演出】
2015/10 劇王神奈川IV「あほな砂場」【作・演出】
2015/12 フェスティバル「蝶と骨と虹と」にてワタリダロケットにて参加「濡れない猿」

 

【2014】

 

2014/2 劇団はへっ から いきずり に改名
2014/6 演劇アウトリーチ企画『赤ずきんちゃん』@相模原市児童施設/和歌山県西牟婁郡上富田町児童施設、福祉施設【作・演出】
2014/8 つぼみの会子育て応援コンサート 絵本読み聞かせ『もりのなか』【構成・演出】

 

【2013】

 

2013/4 劇団はへっ第4回公演『矢印』@新宿眼科画廊 スペース地下【作・演出】
2013/8 演劇アウトリーチ『合唱寸劇水戸黄門』@和歌山県西牟婁郡上富田町公民館/上富田文化会館ホール【演出】
2013/9 演劇アウトリーチ『合唱寸劇水戸黄門』@相模原市福祉施設/小美玉市福祉施設【演出】
2013/11 宮崎あかねソロダンス『ホウカイヲウナガスオト』【テキスト提供】
2013/12 劇団はへっ第5回公演『傍白』@GALLERY LE DECO4【作・演出】

 

【2012】

 

2012/2 演劇アウトリーチ『合唱寸劇水戸黄門』@町田市福祉施設/相模原市福祉施設/和歌山県西牟婁郡上富田町公民館/上富田文化会館ホール【演出】
2012/6 大学間交流企画素晴らしき青春第六幕『動物農場』@PRUNUS HALL 【構成・演出】
2012/9 演劇アウトリーチ『合唱寸劇暴れん坊将軍』@相模原市福祉施設/和歌山県西牟婁郡上富田町公民館/上富田文化会館ホール【作・演出】
2012/10 劇団はへっ第3回公演『ヨーロッパ』@徳望館小劇場【作・演出】

 

【2011】

 

2011/8 照明WS公演『常識的志向』@PRUNUS HALL 【作・演出】

2011/9 演劇アウトリーチ『合唱寸劇水戸黄門』@神奈川県相模原市児童施設/横浜市福祉施設 【演出】
2011/10 演劇アウトリーチ『合唱寸劇水戸黄門』@小美玉四季文化会館みのーれ風のホール/小美玉市福祉施設【演出】
2011/12 劇団はへっ企画公演『無謬』【作・演出】

 

【2010】

 

2010/4 劇団はへっ旗揚げ公演『大人のかくれんぼ』@徳望館小劇場 【作・演出】
2010/12 劇団はへっ第2回公演『嫌いな奴』@徳望館小劇場 【作・演出】